クリスマスカラーティーを作ろう

小さなクリスマス会 -魔法の植物色素プチLesson-

クリスマスカラーティーを作って一緒にクリスマスのお祝いをしませんか?

【日時】 2023年12月21日(木)13:00〜
【場所】 oluoluのアトリエ(福島県いわき市中央台 *詳細は、お申し込み時にお知らせいたします。)
【内容】 ①魔法の植物色素プチLesson:クリスマスカラーティー作り
②2024年をhappyに迎えるためのワーク
【参加費】1,500円
*クリスマスカラーティーレシピ、お持ち帰り用ハーブティー、プチギフト付き

光を見つけ光を祝おう

12月に入ると街はイルミネーションでキラキラ輝き
定番のクリスマスソングが流れ♪わくわく♡

日本においてもすっかり定番となったクリスマス!!

そもそも、クリスマスってどんな日なのでしょうか?

クリスマスは「キリストの誕生をお祝いする日」

そう、“誕生日”ではなく“誕生を祝う日”なのです。

では、なぜ12月25日に??というと
光(太陽)が大きく関係しているというのです。

光のお祭り

古代ヨーロッパを支配していたローマ帝国では、
「ミトラス教」という太陽神を信仰する宗教が広く信じられていました。

ミトラス教では、年間で最も昼間の時間が短くなる冬至を境に
太陽の力が強まっていくことを祝い「光のお祭り」が
12月25日に行われていたそうです。

そこで、キリスト教では
聖書に救主を光(太陽)とするという記述があることなどを理由に
太陽の復活は、キリストの復活であるとし
12月25日をキリストの誕生をお祝いする日と制定したのです。

今年(2023年)の冬至は12月22日

冬至を境に太陽の力が強まる
そして、運も上向きに好転すると言われています。

小さなクリスマス会

一緒にクリスマスと冬至のお祝いをしませんか?

クリスマスカラーのハーブティーを入れて
自分の中の光を見つけ、光に感謝し2024年をhappyに迎えるためのワークをします♪

お申し込み、お問合せは下記よりお願いいたします♡

お問い合わせフォーム(メール)

公式LINE

関連記事

  1. 本気で向き合うために私も変わります!

  2. Litha (リーザ)夏至のセレモニー

  3. 2023年 願いを叶えるワークショップ

  4. ようこそoluoluの世界へ

  5. 12の森の精と癒しの魔女レッスン

  6. 古代ケルト暦 Litha(リーザ)ついて

PAGE TOP